スマートフォンやタブレット端末を使ってインターネットで調べごとをするのは日常茶飯事かと思います。何かを学習する時にもそのスキルについての情報が欲しいことはよくあります。
そんな方のために、自分の欲しい情報が自動で集めることができるキュレーションアプリ「カメリオ」をご紹介します。

 
カメリオは無料アプリです。
有料版もありますがフォローできるテーマが無料版では20個に対し有料版では70個まで拡大できるのと、たまに出る広告が表示されないくらいです。
気にならないのであれば無料版で充分です。

 
PC版とiOS版、Android版とありますが、今回はiPhoneの場合で説明していきます。
Androidも流れ的にそんなに変わりありません。

 

カメリオの使い方

カメリオは欲しい情報を自動で集めてくれるニュースアプリです。
カメリオで気になるテーマをフォローすることで情報を自動で収集してくれます。

App Storeから「カメリオ」と検索してダウンロードしてきます。

カメリオの使い方01

 
アプリを立ち上げてログインなど進めていってください。
ログインしなくても使えますが、ログインするとマルチデバイスで使うことができます。

はじめはマイテーマのページが表示されます。
上の「」ボタンからテーマを追加することができます。
一番右の3本線のメニューボタンからはいろんな設定ができます。

カメリオの使い方02

 
まずはテーマを追加方法。
」ボタンからテーマを探します。
カテゴリから探すこともできますし、上の検索窓からキーワードを入れても探せます。

カメリオの使い方03

 
例えば、検索窓に「apple」と検索してみます。
するといくつか候補が出てきます。

カメリオの使い方04

 
Appleを選択してみました。
このテーマをフォローする」を選択すればテーマのフォローが完了です。
これでマイテーマのページでフォローしたテーマの情報が表示されます。

カメリオの使い方05

 

一番右の3本線のメニューボタンから設置の項目にいくのですが、ほぼデフォルト設定のままでいいと思いますが1つだけ自分のタイミングに設定しておきたいものがあります。
それは通知設定です。

通知」を選択します。

カメリオの使い方06

 
デフォルトでは朝8:00、夜20:45となっているでしょう。
これを自分の生活リズムに合わせると良いかもしれません。

カメリオの使い方07

 

アプリの下には「フィード」と「マイテーマ」と「ランキング」のアイコンがあります。

フィードは、フォローしているテーマのフィードが流れています。

カメリオの使い方08

 
ランキングは、「フォロー数」と「よく読まれている」がタブで表示切り替えできます。

カメリオの使い方09
カメリオの使い方10

 

フォロー数は相変わらずApple系が多いですね。

よく読まれているは時事ネタが確認できるかと思います。
気になれば読んでみてください。