MacにMySQLをインストールするまでの流れ

ローカル環境でのWeb開発でデータベースも使って構築する場合、例えばJavaやJSP(JavaServer Pages)でMySQLに接続して抽出、検索などいろいろするでしょう。

もちろんMySQLやTomcat(トムキャット)でJavaを学習される方はPCにインストールしておきたいところです。

そこで今回はローカル環境で手軽にWeb開発や学習ができるよう、macOSにMySQLをインストールする方法をご紹介します。

現在はMySQL5.7を利用するサーバが多いですが、ここでは最新バージョンのMySQL8系で説明していきます。
なるべく最新バージョンに慣れておこうという意味も込めて。
説明の途中で古いバージョンへの話もちょこっと。

 

MySQLのインストール

MySQLはオフィシャルサイトからダウンロードしてきます。

MySQL
https://www.mysql.com/

 
上部のメニューの「DOWNLOADS」からダウンロードページへいきます。

MacにMySQLをインストール01

 
MySQL Community Edition(GPL)の項目から「Community(GPL) Downloads」をクリック。

MacにMySQLをインストール02

 
ダウンロードするのはMySQL Community Server(GPL)になります。
DOWNLOAD」をクリック。

MacにMySQLをインストール03

 
その時々の最新バージョンが提供されています。
MacでアクセスするのでSelect Operating Systemの項目もmacOSとなっています。
一番上のdmgファイルをダウンロードします。
右のダウンロードボタンをクリック。

MacにMySQLをインストール04

 
今回は最新バージョンの8系での説明ですが、5.7などの古いバージョンは右側の「Looking for previous GA versions?」をクリックした先でダウンロードできます。

 
先に進みますとアカウントでログインすると高速でMySQLがダウンロードできたりいろいろ利点があるみたいですが、特にアカウントを作成しなくてもダウンロードできますので興味がなければ無視してください。

No thanks, just start my download.」をクリックしてダウンロードを開始します。

MacにMySQLをインストール05

 
ダウンロードしたdmgファイルにはインストール用のパッケージファイルが入っていまして、pkgファイルをダブルクリックで展開して流れに沿ってインストールを行います。

MacにMySQLをインストール06

 
インストーラーが表示されたら流れに沿ってインストールしていきます。
続ける」をクリックして次々と進んでいきます。

MacにMySQLをインストール07

 
途中で2回ほど管理者IDとパスワードを求められるのでクリアしながら進んでください。

構成の部分ではデフォルトでユーザー名はrootとなり、パスワードの設定を行います。
強度なパスワードか従来のパスワードのどちらを設定するか求められます。
強度のほうが良いので上の「Use Strong Password Encryption」を選択して「Next」をクリック。

MacにMySQLをインストール08

 
rootユーザーのパスワードを設定していきます。
パスワードは8文字以上で設定しないといけません。
セキュリティ面を気にするのであればなるべく文字、数字、その他の文字(記号等)が混在したパスワードを構成しましょう。
「Start MySQL Server once the installation is complete.」のチェックはインストール完了後にMySQLサーバを起動するかどうかです。
まぁそのまま起動してもらってもいいでしょう。

設定しましたら「Finish」をクリック。

MacにMySQLをインストール09

 
これでMySQLのインストールが完了です。

 

MySQLのコントロールパネルは画面上部のリンゴマークからシステム環境設定へ進み、MySQLのアイコンをクリックして立ち上げます。

MacにMySQLをインストール10

 
インストール後は起動するようにしていたので、パネル左側のMySQLの部分が緑に点灯していて起動しているのが確認できます。
パネル右側のボタン「Stop MySQL Server」の部分でMySQLの起動や停止を操作します。

MacにMySQLをインストール11

 
Start MySQL when your computer starts up」のチェックでは、コンピュータの起動時にMySQLも起動するようにする設定です。
毎回MySQLは起動させなくてもいい、利用する時にコントロールパネルで起動させるよって方はチェックを外してください。

 

以上、macOSにMySQLをインストールするまでの流れでした。

もしJavaやJSPでWeb開発や学習をするのでTomcatもインストールしておこうという方は、Tomcatのインストール方法も説明しています。

↓ ↓ ↓

MacにTomcatをインストールする方法と簡単な使い方