便利なUSB電熱式ホットアイマスクとアウトドアでも使えるソーラーチャージャー モバイルバッテリー

皆さん、スマートフォンやタブレット端末と多くのデジタル機器に毎日触れていて仕事でもパソコンなどのコンピュータを使うこともありますし、目の疲れを感じることが多くなってきています。

普段から観るテレビや映画の他にスマートフォンやタブレット端末で画面、YouTube動画や映像等を観る機会が増えてこれからの時代、ますます目が疲れやすくなるかと思います。
そんな目の疲れ、眼精疲労から開放してくれるとっておきのアイテムを2つご紹介します。

 
USB電熱式ホットアイマスクとソーラーチャージャー モバイルバッテリー。

Webエンジニアとしてコンピュータやデジタル機器に普段から囲まれている僕にとってはとてもありがたいアイテムです。

 
まずはUSB電熱式のホットアイマスク。

 

USB電熱式 ホットアイマスク

いくつかUSB電熱式のホットアイマスクがある中で僕はこちらを選びました。


KASTEWILL ホットアイマスク USB電熱式 タイマー設定 温度調節( グレー・無味)

 
こちらのホットアイマスクはUSBケーブルでパソコンやUSBポート用のコンセントなどを利用して使うことができます。
もちろんUSBポートからの電気を使いますので他の何枚入りなどの使い捨てタイプではなく、ずっと使うことができます。(壊れるまで永遠に)

USB電熱式 ホットアイマスク

 
温度も何段階かで調整できますし、タイマー機能も付いています。
自分にあった温度、またそのまま寝てしまってもやけどしないようにタイマーもありますので安心です。
値段も2000円程とそんなに高くなく、コストパフォーマンスは良いと思います。

ありがたいことに、冷やしたい時のために保冷剤も付いてきます。
こちらは冷蔵庫で冷やしておいて使う時に利用します。

また、マスクにアロマを振りかけるスプレーも付いてきます。
マスクは手洗いが可能となっています。

 
これは素晴らしい。

 

そして、USB電熱式のホットアイマスクと一緒に持っておきたいのがソーラーチャージャーのモバイルバッテリー。

 

ソーラーチャージャー モバイルバッテリー

僕が購入したものはAmazonで出品されていなくなったので、同じくらいのコスパの良いソーラーチャージャーをご紹介します。

RuiPu ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 大容量 24000mah 二個LEDランプ搭載 急速充電対応 太陽エネルギーパネル3USB出力ポート 災害と外出に対応

 
24000mahと大容量な上、USB出力ポートが3つも付いている優れものです。
さらにLEDランプも搭載しています。
アウトドアで利用できるのはもちろん、災害時にも活躍してくれるでしょう。
Amazonのタイムセール等のタイミングでしたら2,500円以下になるかと思います。

USB電熱式のホットアイマスクのコードはある程度長いのでパソコンや電源等がそこそこ近くにあればよいですが、そんなに近くにないという場合にこちらのソーラーチャージャーのモバイルバッテリーを使うと良いでしょう。

 
合わせて使うとこんな感じです。

ソーラーチャージャー モバイルバッテリー

 
使わないときは日の当たる場所に置いておけば電源いらずですね。

 

目の疲れを癒やすためのUSB電熱式ホットアイマスク、そしてアウトドアや災害時にも使えるソーラーチャージャーのモバイルバッテリー。
この2つのアイテムで普段の生活にやすらぎを。

 

また、USB充電式ホットアイマスクを普段からコンセントで使いたい場合には、プラグからUSBポートに変換するための充電アダプタを持っておくと良いでしょう。

おすすめはAUKEY製のUSB充電器ACアダプターです。

AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート 超小型 折りたたみ式 軽量 コンパクト スマホ急速充電 AiPower機能搭載 iPhone X / iPhone 8 / iPhone 7 / iPhone 7 Plus / iPhone6s / 6s Plus / iPhone6 / 6 plus / iPhone SE / iPod / iPad / iPad Air / Xperia / GALAXY / ゲーム機等対応 (ホワイト)PA-U32

こちらのアイテムはUSBポートが2ポートありiPhoneやAndroid、タブレット端末に対応しています。
コンパクトで持ち運びも便利、海外対応と文句なしです。

自宅でも出張先のホテルでも、リラックスしたい時にUSB充電式ホットアイマスクを使うことができます。
 

これで快適な生活が送れます。