KindleやTED動画を使ってスマホやタブレット端末で手軽に英語学習

iPhoneやiPad、Android端末とみなさんがよく持ち歩いているデジタル機器で空いた時間を利用して英語の学習をする方法をご紹介します。
スキマ時間にちょっとだけスマホやタブレット端末で手軽に英語の学習したい方には、Kindle(キンドル)TED動画といったすごく便利なアプリやサービスがあります。

KindleやTED動画を利用することで英単語や英文の理解、聞き取りのトレーニングをすることができます。

 
まずは英語に触れる機会を増やすということから。

話すトレーニングではないですが、一歩前進してみましょう。

 

Amazonの電子辞書で洋書を読む

Amazonの電子辞書「Kindle」はKindle端末だけでなく、KindleアプリがあればiPhone、iPad、Android端末でも読むことができます。
Kindleアプリは無料です。

Amazonのアカウントを持っていれば、iPhone、iPad、AndroidでKindleアプリをインストールしてきてアカウントを連携させるだけです。
AmazonのアカウントはGmailなどのフリーメールアドレスがあれば作れます。

 
Kindleには無料でダウンロードできる洋書がたくさんあります。
まずは子供向けの簡単な英語が使われている本を選ぶと良いでしょう。

 

おすすめの洋書

 
The Story of Docter Dolittle
(ドリトル先生アフリカゆき)

 
Peter and Wendy
(ピーターパンとウェンディ)

 
The Great Gatsby
(グレート・ギャツビー)

 
ここらへんあたりでしょうか。
他にも興味があるもがありましたら探してみてください。

 
洋書を読んでいるとわからない単語が出てくると思います。
わからない単語はタップして選択した状態にすれば内蔵辞書で調べることができます。
言語の設定は「英語 – 日本語」にしてください。

Amazonの電子辞書で洋書を読む01

 
辞書が入っていない場合は無料の辞書をダウンロードしてきます。
ダウンロードする時はインターネットに接続した状態ですよ。

Amazonの電子辞書で洋書を読む02

 

TED動画でトークを聴く

TED(テッド)は起業家や研究者などがプレゼンテーションをおこなうカンファレンスで、TEDトークとも呼ばれています。そのスピーチ動画が無料で観られるのがTEDアプリなのです。

話している内容は難しいのですが、自分の知っている分野でしたらわかりやすいかと思います。

まずはTEDアプリをダウンロードしてきて起動します。

TED動画でトークを聴く01

 
普通に使うとオンライン再生なのでデータ通信量が気になるところですが、Wi-Fi環境の時にお気に入りの動画をダウンロードしておくことでオフライン再生が可能となりデータ通信量を抑えることができます。
特にiPadがWi-Fiモデルの方は、インターネットに接続していなくても移動中でもどこでも動画を観ることができます。

お気に入りの動画を検索してダウンロードします。
動画の下にダウンロードボタンがあるのでクリックしてDownload Videoを選択すればダウンロードが始まります。

TED動画でトークを聴く02

 
ダウンロードした動画は画面下の「My Talks」から「Downloads」にまとめられています。

TED動画でトークを聴く03

 

字幕の有無などの設定は、画面をタップしてから右上の「Subtitles」のアイコンで字幕の設定ができます。

TED動画でトークを聴く04

TED動画でトークを聴く05

 

おすすめの動画

Angela Lee Duckworth
Grit: The power of passion and perseverance
「成功のカギは、やり抜く力」

 

Sebastian Thrun
Google’s driverless car
「Googleの自動運転車で目指していること」

 

Amy Webb
How I hacked online dating
「私がオンラインデートを攻略した方法」

 

ここらへんがわかりやすいかと思います。
3つ目のエイミー・ウェブの動画は内容が面白く楽しく観れます。

あとは自分が興味のある分野の動画を探して、聞き取りやすいと思った動画を集中して観てください。

 

あくまで英語に触れるというレベルですが、こういった方法もありますよというお話しです。

週に2回とかそれくらいの感覚ではあまり効果はありません。
大事なのはどこでもいいので頻繁に英語に触れることです。