IFTTTで複数のWebサービスを連携させる


複数のWebサービスをうまいこと連携させて自動で作業を行ってくれるツール「IFTTT」。こちら無料のツールでして生活の一部を便利にするIFTTTを知らない方のために、少しご説明しようと思います。


 IFTTTってなんなの?


IFTTT(イフト)とは「if this then that」の略で、「もしこれだったらあれをする」というリスト(アプレット)をセットしておくものです。
Webサービスを連携させていろんなことができるツールで、、、

どんなことができるって???

それはもう、
あんなことや、こんなこと。

Instagramにアップロードした写真をDropboxに保存するとか、メールで毎月決まった日にリマインダーメールを受け取るとか。
自由に作れるレシピは数え切れないほど無数にある。
だって対応サービスの数は300以上なので。(素晴らしい)

IFTTTでは、thisをトリガーといい、thatはそのとき行うアクションという言い方をする。トリガーとアクション組み合わせた一連の流れをレシピといい、このプログラムをセットしておくことで自動で実行してくれるんです。

これは便利ですね。

使うには登録は必要。
もちろん無料です。

Sign Upからメールアドレス、パスワードを入力してアカウントを作ります。
それだけです。
サイトはこちら。

【IFTTT】
https://ifttt.com/

スマホのアプリもあります。

IF by IFTTT

 

IF by IFTTT
開発元:IFTTT
無料
posted with アプリーチ

 


どのように使うのか、少し見ていきましょう。


アプレットを作ってみる


こんな感じで作りますよっていうことで、一つ遊びでアプレットを作ってみます。

作ってみるのは、

毎週月曜日の朝6時にTwitterで「今週もお仕事頑張っていきましょう。」とつぶやく

というレシピ。

フォロワーさんのために、なんと気の利いたつぶやきをするのでしょう。

やさしいね。

それではさっそく作っていきましょう。

まずは、IFTTTにご自身のアカウントでログインします。
画面右上のアカウントのアイコンを選択して、オプションから「Create」を選択します。

IFTTTでアプレットを作成する



this」をクリックしてトリガーを設定します。

IFTTTのアプレットの作成01



Date & Time」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成02



Every day of the week at」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成03



Time of dayに時間を設定。
Days of the weekで曜日を選択。

これで「毎週月曜日の朝6時に」が設定できました。

最後に「Create Trigger」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成04



続きましてアクションを設定します。
that」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成05



Twitter」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成06



初めてTwitterとIFTTTを連携される場合は、Twitterアカウントの接続許可をとる流れに入ります。

Connectをクリック。

ifttt_recipe_post_twitter_08


連携アプリを認証をクリック。
Twitter connected!となれば接続完了です。
Doneをクリック。

ifttt_recipe_post_twitter_09



Continue to the next stepをクリック。

ifttt_recipe_post_twitter_10


Twitterに接続できましたら、次に進みます。

Post a tweet」を選択します。

IFTTTのアプレットの作成07



Tweet text」に投稿内容を入力し、「Create Action」を選択します。
設定内容を確認しましたら、「Finish」ボタンを選択してアプレットの作成となります。

IFTTTのアプレットの作成08



これで毎週月曜日の朝6時につぶやく設定ができました。
作成したアプレットは、アカウントの「My Applets」から確認できます。

IFTTTのアプレットの作成09



My Appletsでは、作成したアプレットが一覧で確認できます。
内容を変更したい時は対象のアプレットを選択して、詳細ページから編集等を行います。

IFTTTのアプレット一覧



ちなみにつぶやく内容を入力したテキスト本文は改行が反映されません。
もし、改行が必要であれば<pre></pre>で本文を囲んであげてください。

<pre>
おはようございます。

今週もよろしくお願いします。
</pre>

みたいに。

編集はアプレット画面右上の「Settings」を選択して、編集画面で編集を行います。
アプレットを無効にしておきたい場合は、「Connected」で接続しているボタンをクリックして、無効にします。
もう必要ない場合は、編集画面の「Delete」ボタンから削除できます。

IFTTTのアプレットの編集



IFTTTはとても便利なツールですので、今回のTwitter投稿もそうですが、いろんなサービスと連携できますので、是非使っていってください。


他、2020年5月末頃に、Twitterで予約投稿(予約ツイート)できるようになりました。
このTwitterの機能は、投稿の予約毎で設定するものなので、定期的な投稿でなければそれで十分かもしれません。

↓ ↓ ↓

Twitterの便利な予約投稿(予約ツイート)機能の使い方